FsPassengers編:
INDEX



 FsPassengersの説明を始める前に自分をFsPassengersに導いて下さった「Omiyan」さんにこの場をお借りしてお礼を申し上げます。一人でも多くの日本人の方がこの素晴らしいアドオンソフトの存在を知っていただきフライトシュミレーターの世界をより広げて頂けたら…と思います。英語が基本なので敬遠される方もいらっしゃるかも知れませんが、飛行機にとって日本の空は狭すぎます。そんなことからすれば、日本を起点とする海外へのフライトでは英語の会話やアナウンスは結構似合っていると感じています。
 どうしても日本語でないと!いわれる方には、ご自分で日本語の音源を作成し‥FsPassengersに入れることも出来ます。ここでは実験的に…自前で日本語のアナウンスも少し入れて説明して行きたいと思います。しかしながら…このサイトの日本語のアナウンスは著作権との兼ね合いで音声のみのダウンロードをさせることができません。皆さんも「機内アナウンス」が録音してあるものを身の回りで探してくださいね!きっと見つかると思いますよ。
 
 ★Vistaでの起動に際してはFS2004のプロパティの互換性を「管理者としてこのプログラムを実行する」にしないと何度もパスワードを求めてくるようです。はじめのVistaより現在のバージョンの方が互換性が落ちているようです。このためVistaでのFS2004の起動は「XPの互換モードでの実行」も加えておいた方が無難です…。

1. FsPassengersとは?
Documentationに書かれている序文を読みながらFsPassengersの目的を探ります。

2.FsPassengersの起動
羽田からグアムまでのフライトを設定しFsPassengersを起動してみましょう。

3.GateInformation and LoadAircraft
起動するとGateInformationが、次にLoadAircraftでベイロードの設定をします。

4.LoadManifest
ここではV1,VR,V2の速度を決めて副操縦士に離陸時にV1,VR,V2の速度を呼称させることが出来ます。

5.Boarding
乗客が搭乗してきます。張り切って行きましょう!

6. Boarding Part2
実際に乗客が搭乗している場面の音声を聞いてみましょう!

7. Welcome Board
CAさんによる搭乗挨拶が始まります。

8. Safety Announce
CAさんによる非常時の説明や電子機器の取り扱いなどのアナウンスです。

9. Ambient Music
タキシングの時に流れる音楽ですね。気分良くタキシングが出来るやも???

10. Take Off
羽田34Rより離陸します。隣には副操縦士が乗っていますよ!(笑

11. Ascending & Unfasten Seat Belt
順調に高度を上げて「シートベルトの着用サインを消す」時が来ました。 

12. Service
やっぱ、飛行機に乗ったら機内食と映画だしょ!(^_^)/v

13. Coffee Break
愛しのCAさんがコーヒーを持ってきてくれます! 今日は誰が持ってきてくれるんでしょ?(笑

14. In Flight Report
In Flight Reportで現在の飛行状況の確認をします。

15. Descending & Fasten Seat Belt
さぁ〜グアムに近づいて降下準備です。

16. Landing
やっと着陸です。ここまでの道のりは遠かったぁ〜。

17. Arrival
グアムのアガナ国際空港のスポットに着きました。乗客が降りていきます。

18. Flight Report
今回のフライトの採点が出ます。余り見ないで下さいね!(笑

19. Maintenance
フライトの後は修理ですね。メインテナンスが安全の基本ですがお金がかかるんだな、これが。

20. Map, Flight Log
今までのフライトを残すことが出来ます。世界中を飛び回りましょう!

FsPassengerの本家のサイト
このサイトではFsPassengersを拡張すべく色々な音源ファイル、ベイロードに使う飛行機の座席図など色々なファイルがアップロードされています。質問をすれば製作者のDanさんが答えてくださるときもあります。できれば…日本の方も参加して、日本語と英語のアナウンスのwavファイルを作る方が出ればなぁ…と希望しています。CAさんとのコネが必要かも…(笑。


medkid all rights reserved
- このサイト記事の引用はリンクと共にこのサイトの名前を明記をすることを条件に許可します -